高速Wifiルーターはそのままではだめ

img1-1

パソコンなどでインターネット通信をする場合には、できるだけ通信速度は速い方が何かと便利です。

そのためWifi接続している場合には、高速通信できる機器を利用することも多いです。

しかしその際に注意しなければいけないことが、ルーターを買えただけではいけないことになります。

ルーターが1733Mbps対応であっても最高でその速度が出るだけであり、場合によっては何分の一まで速度が落ちることになります。
Wifiにも規格があり、無線ランの11acや11nなどと対応するものです。そのため高速通信したいのであれば11acと同じものにすれば、壁や電波干渉などをあまり気にせずに使うことができます。

ペットのバリカンついて詳しく説明しているサイトです。

その際に気を付けなければいけないことが、使用しているパソコンやスマートフォンになります。

Wifiルーターは最新であっても、その規格に接続する機器が対応していなければ結局のところ理想とする高速通信を行うことはできません。


どちらかが一つ下の規格であれば、そちらのもので飛ばしたり受診してしまうので速度は遅くなります。
このようなことがあるので、Wifiルーターを使って高速通信したいのであれば、どちらの機器も同じ規格に統一することが大事です。



スマートフォンなど最新の機種であっても、製品によっては対応していない規格もあるので購入する前によく考えることが必要です。そうすることにより快適に通信できるようになり、Wifiの力を十分に発揮できるようになります。



高速のwifiの基本知識

img2-1

今ではインターネットが生活の中に溶け込んでいると言っても良いのかもしれません。インターネット動画を見ている時に、途中で止まってイライラしたことはありませんか。...

more

難しくない高速のwifi

img3-1

Wifiは無線通信というだけでも魅力的ですが、近年は高速化が進んだことで、スピード面の魅力も強まっています。従来の無線は電波強度が弱かったり、干渉を受けてスピードが低下するなどの問題があり、必ずしも快適だったとはいえないです。...

more

高速のwifiの特徴

img4-1

高速なWiFiを実現するためには、いくつか事前に準備をしておかなくてはならないポイントがあります。まず、ルーターの受信環境です。...

more

高速のwifiの皆が知りたい情報

img5-1

Wifiとはパソコンやテレビ、スマートフォンやゲーム機などのネットワーク接続が必要な機器を、ワイヤレスでLANに高速接続する技術及び通信の種類のことでワイファイと読みます。今では国内で無線LANを使用する場合ほとんどがWifiの規格を採用しており、無線LANと同じような使い方でかまいません。...

more
top